採用情報 お問い合わせ

ノンステージングシステム工法(GRB®システム)

小澤土木TOP>工法紹介>ノンステージングシステム工法(GRB®システム)

圧入工法は、施工する反力をすでに地中に押し込まれた杭(完成杭)に求め、圧入機が完成杭上を自走して作業を進めていきます。
それをさらに発展させ、杭を「搬送」「吊込み」「圧入」するという連続作業をシステム化し、完全な「仮設レス」施工を実現したのが「GRB(GIKEN Reaction Base)ノンステージングシステム」です。圧入機サイレントパイラーを先頭に、動力源となるエンジンユニット、杭を吊り込むクランプクレーン、杭を搬送するパイルランナーが完成杭の上を自走しながら圧入施工を行うことができます。完成杭の天端を作業軌道とするこのGRBシステムでは、仮設桟橋の設置や迂回道の建設などの仮設工事を一掃し、本来の目的である壁体構築工事だけを合理的に行います。

適応機 Adaptive machine

  • エコCB1B

  • クランプクレーンCB2-10

  • パイルランナーPR1

  • パイルランナーPR2

  • ユニットランナーUR3

  • ユニットランナーUR5

※杭材長は単杭施工時の値とする。

工法カタログダウンロード Download

各種カタログをダウンロードできます。

工法カタログ

ノンステージング工法

PDFをダウンロード

クランプクレーン、パイルランナー、ユニットランナー機械カタログ

クランプクレーン
エコCB1B

PDFをダウンロード

パイルランナー
PR1

PDFをダウンロード

ユニットランナー
UR3

PDFをダウンロード

工法紹介動画 Movie

その他の工法 Others