小澤土木 ホーム > 施工実績 > 平成27年度 1号新天竜川橋下部補強工事

鋼管矢板圧入工法

Yジブによる鋼管矢板建て込み

工事名 平成27年度 1号新天竜川橋下部補強工事
工事目的 橋脚補強工事
施工場所 静岡県 磐田市小立野 地内
発注者 国土交通省 中部地方整備局 浜松河川国道事務所
施工期間 2016年2月 ~ 2016年4月
施工機械 鋼管パイラー PP400D, Yジブクレーン
型式・寸法 Φ1500mm P-P継手 L=18.0m(1~4箇所継)
工事概要 国道1号線バイパスが天竜川を渡河するための橋梁耐震補強工事のため、橋脚周囲に鋼管矢板井筒を構築する工事でした。杭材が大径なため、圧入機本体は鋼管矢板適用機種の中で最大級のPP400とし、ウォータージェットカッター(吐出量900ℓ/min)4台を併用しながらの施工により、所定の深度まで高精度の施工を完了しました。桁下部での鋼管矢板建込み時には、Y形ブームを装着したラフテレーンクレーン(50t吊級)を使用することにより、継ぎ箇所を減らすことで急速施工を果たしています。

この施工実績のPDF版を見る

ページの先頭へ

工法一覧

Contact

土質・施工条件などを踏まえ、最適な工法をご提案。

  • お気軽にご相談下さい。
  • 当社の保有機械
  • 当社の施工実績