小澤土木 ホーム > 施工実績 > 袋井春野線地域活力基盤創造交付金(交通安全)工事(仮橋工)

仮設桟橋工法

全景

工事名 袋井春野線地域活力基盤創造交付金(交通安全)工事(仮橋工)
工事目的 一般車両用仮設道路
施工場所 静岡県 周智郡 森町
発注者 静岡県 袋井土木事務所
施工期間 H21.10月~H21.12月
施工機械 80t吊級クローラクレーン,55t吊級クローラクレーン,45t吊級ラフテレーンクレーン
型式・寸法 プレガーター橋 108m
工事概要  周智郡森町の幹線道路が太田川を横断するための橋梁改築工事のため、その工事期間中の一般車輌用迂回路橋として、プレガーター橋が設計され、弊社にて施工させていただきました。 工事期間の短縮を図るため、左右岸に支持杭打設と桁を架設するためのクローラクレーンを1台ずつ、中央部に覆工板や高欄を設置するためのラフテレーンクレーンを配置し、急ピッチで作業を進めている状況です。

ページの先頭へ

工法一覧

Contact

土質・施工条件などを踏まえ、最適な工法をご提案。

  • お気軽にご相談下さい。
  • 当社の保有機械
  • 当社の施工実績